ホーム > 間瀬建設の家づくり

間瀬建設の家づくり

「木心地の好い家」をコンセプトに、木のぬくもりを感じられる家づくりをしています。

木の家は、住まい手と共に年月を重ね味わいを増していくもの。古くなると劣化し見劣りする家ではなく、古くなればなるほど味わいを増していく家を造りたい。 それは、子供の成長を刻んだ大黒柱、無垢の床についた傷や汚れそんな家族の歴史が刻まれた思い出深い家こそ家族の象徴だからです。だから、いつまでも家族にとって大好きな家であってほしい。そんな思いを込めて木心地の好い家を造っています。 なぜかホッとする温かい気持ちになる木のぬくもりにこれからもこだわっていきたい…。家族みんなが大好きな場所を造ることが私たちの仕事だから。


「家づくりが大好き!」

「木心地の好い家」を作るのに必要なことはまず、「木が好き!家が好き!」なこと。好きなことだから頑張れる。好きなことだから寝食を惜しんで没頭できる。好きなことだから、その良さを伝えたいと思う。 間瀬建設のメンバーはとにかく「家づくりが大好き!」なんです。だからこそ常に住まい手の立場に立って家づくりを考えています。


「イメージ」をしっかりと把握していただきます。

パッケージ商品のない弊社。オンリーワンの完全オーダー住宅です。しかし一方で「なかなかイメージがわかない」ということも…。そのため、弊社では立体模型とパースを作成することで完成後のイメージを分かりやすくお伝えしています。 また、現場でキッチンの位置を確認したり、図面だけでは分かりにくい細部についてもしっかりとお伝えしています。その際生じた変更もその都度対応。明るく楽しいマイホームづくりをご一緒に進めてまいります!